今夜はMiwaシェフ!親孝行しました♪

ずっと気になっていた、マクロビオティック
(食生活法のひとつ)の勉強を、始めました!

それに関してちょっと嬉しいことがあったので書いちゃいます^^

通信講座は、吉祥寺にあるオーガニックベースという教室のです。

分かりやすくて楽しくて、先生のお人柄や思いがこもっていて、
思い切ってスタートして良かったなと思っています^^

TEXT

ただ、食事を変えるにあたって、悩みがありました。それは、

同居の両親

です。

これだけで、「なるほど」とうなずいてくださった方もいるのでは? 笑

父も毋も、お肉大好き。。。
家の食事は、私のために、野菜やお豆腐を増やしてくれるので、
そこは感謝しているのですが、

ただ、毋は、玄米が大の苦手なのです。

玄米は、マクロビオティックには不可欠ですが、
毋は玄米がキッチンにあるだけでもダメらしい 笑

しかも毋にしてみれば、一所懸命育てて、ふっと日本を飛び出した娘が、
10年振りに帰ってきていきなり「食事を変えたい」と言ってきたら、
おもしろくないですよね。

まぁ悩んでてもしょうがないので、
通信講座の先生に相談してみたんです。

先生のお答えは、一生忘れられません。

「両親との同居は本当に難しいですよね。でも、何か、
親御さんとのあいだに解決するべきことがあるから、
意味があって起きているのかもしれませんね」

それだ!と思いました。よく衝突してきた毋と、
もっと分かり合うための課題なんだ。。。

先生の言葉に背中を押され、今日、思い切って、
マクロビオティックのコースディナーを、両親のために作ってみました。

Risotto

結果は。。。大成功!

ふたりとも「とっても美味しい!お腹がもたれないねー。
クリスマスのランチもお願いね」とぺろっと食べてくれて、
作ったほうが感動しちゃいました。

毋が、玄米リゾットのお皿を舐めそうな勢いだったのも(笑)びっくりでした。

できるだけ、両親が好きそうなものを使って、丁寧に作ったのが良かったのかな。

Dessert

何事も、やってみないと分からないですねぇ!

これからも、「悩むより、行動」をモットーにいきたいと思います♪


Related Entries

 ピースフル・ライフ