ぐるぐる 〜by Daisuke

人生、楽しいこと、悲しいこと、繰り返して、結局半分ずつってたまに言う人がいませんか?

確かにそういう風に思ってしまいそうなときってあるかもしれませんね。

悲しいことが続いたら、「こんなに悲しいことが続いたんだから、次は絶対嬉しいことがあるはずだ」とか、楽しいことが続いたら、「こんなに楽しくていいんだろうか。なにか起こるんじゃないか」って、考えちゃったりしませんか?

たしかに、人生は振り子のようなものだと思いますが、何が揺れているんでしょうか?実は実際に楽しいこと、悲しいことが振り子のように行ったり来たりしている訳ではないのです。

揺れているのは、私たちのココロ。

Heart2

何故なら、楽しいことも悲しいことも私たちのココロが決めていることだからです。ココロが揺れているのですから、楽しいことがあると、反動で悲しいほうに戻ってしまいそうな気がするし、悲しいことがあると、その反動で楽しいことが起こりそうな気がする。

でも楽しいことが起こったときは、その反動を気にするより、もっともっと楽しむことを考えたらどうでしょう?すると振り子はやがて90度を超えて、一周しちゃうんです笑 

ずっと楽しい方向に進むわけですね笑 

そしてココロの中で楽しみ続けていれば、楽しい方向に進んでいる振り子は一向に止まらない。ぐるぐるぐるぐる楽しい方向に周り続けるんです。

良いことが起きているときは良いことしか起こらないという理由がこれです。

悪いことが起きているときでも、何かのきっかけで一度その振り子を止めることが出来れば、振り子が突然楽しい方向に勢いをつけて回っていくかも知れませんよ。
Related Entries

 大ちゃんの記事

0 Comments

Leave a comment