人が羨ましいときは、好きなことで頭を埋め尽くす

前回の記事で、
「友達の幸せを素直に喜べないとき」
について書きました。

今日は、続きです^^


例えば知り合いのZちゃんが
好きなことで起業した!



というニュースが入ってきました。



そのこと自体には意味はありません

ただ、それが起きた、というだけ^^


Zちゃんの起業を、
見る人によって捉え方は変わります。


ただ「よかったね!」と喜べる人と
「素直に祝えない」とモヤモヤしてしまう人。


その差はなんなんでしょう?


モヤモヤしてしまうのは、
Zちゃんと自分を比べて、


Zちゃんにできたことが私にできてない
ということを気にしているから。


この場合で行くと、
「好きなことを仕事にしていない私」を
自分が気にしているからです。



自分の中で消化できていない何かがあって、
他人を通してそれを見ているんですね。

好きじゃない仕事をやっている私も
結構いいじゃな〜い♪

って本気で思えれば、


Zちゃんへのモヤモヤは消えます。


友達の結婚が寂しい、
っていう悩みもそうですね。


「独身」な自分をよしとすることです。

本当に、気にしないことです。


「気にしないように」と思うと
余計気になってしまうので 笑

オススメは、

そんなことは気にならないほど
楽しいことをする。

9syokyrq-re-jeff-sheldon_convert_20170108154752.jpg


大好きなことで頭を埋め尽くしましょう


な〜んでもいいです。


好きな食べ物、映画、本、音楽、場所、芸能人。


私は、心がざわついたらすぐさま
「私の好きなレストランtop3は?」
「最近一番良かった映画は?」
「一緒にランチしたい芸能人は?」

など、「自分にインタビュー」しています^^

「結婚したい」「お金持ちになりたい」
「好きなことを仕事にしたい」「素敵な家に住みたい」


...願いを叶えたいなら、


それが叶った人と同じ心の状態になる
ことが先決です。



だって、あなたの望みが全部手に入ったら、


あなたは、毎日ワクワク・ニヤニヤしていますよね?


そしたら、今、ワクワク・ニヤニヤすればいい


手段はなんでもいいです。
「現実」がどうであっても関係なし。




今、ニヤけましょう。
今、ホッとしましょう。
今、満たされましょう。




程なく、

あれ?何を焦ってたんだっけ?

って忘れちゃうから!


忘れた頃、あなたの夢は叶います。

Related Entries

 ココロ