頼まれることは、できること

皆さんがもし、誰かに頼まれごとをされ、

それが、

「やったことないな」「できるかなあ」
と思う内容だったら

引き受けますか?


今日は、きっと引き受けた方がいいよ
と言うお話です^^



先日、「未来セラピー」体験セッションに、
英語を話す外国人の方(仮にBさん)が申込まれたのです。



うわ〜来ました!

グローバルです!笑


英語は話せるのですが、


未来セラピーを英語でする、となると、
大仕事です!



セラピーを受けていただいた方はご存知の通り、
私が喋っている時間が、結構長いんです 笑


Bさんが来る前に、全て英語に訳していたら、
ご予約時間ギリギリに。

slitfwbhijc-syd-wachs_convert_20161202204844.jpg

本当は練習したかったんだけど〜(・・;)
え〜いぶっつけ本番!


結果...



Bさんはとっても喜んでくれました!


英語はBさんにとっても私にとっても
母国語ではないので、正直、
響くかなあ、とドキドキでしたが、


真摯に取り組めば、ちゃんと伝わるんだ!
と実感できました。


本当に、やってよかったです...!


未来セラピーを英語で提供できたらいいなあ、
と、ぼんやり思っていたことが、


こんなに早く実現するなんて、
本当にありがたいです。




冒頭に、「やったことないな」「できるかなあ」と思う
頼まれごとは、引き受けた方がいいよ


と書きました。


そういうことは、ちょっと踏ん張ればできてしまうから、
頼まれているのだと、私は思っています。


今の自分にふさわしいことしか起きないんですね。


そして、「やったことないな、できるかな」は、
やってみると、か・な・ら・ず、

いい感じに自分をバージョンアップしてくれます^^


そのバージョンアップが、後々思わぬ場面で、
あなたの夢に近づく扉を開くんです!



私自身も、何回もありました、そういうこと。


やったことないことが「できた」という経験。

それは、私たちの潜在意識に
強烈なメッセージを送ります!

vl9ugqp_mko-caleb-george_convert_20161202205207.jpg


「私はこういう人」という前提
ガラリと書き換わってしまうんです。


(「前提」についてはこちらの記事へ。)
「私はできない」→「私はできる」
「私は価値がない」→「私は素晴らしい」
「私はイケてない」→「私はかっこいい」


前提(=プログラミング)が変われば、
あとは勝手に人生が、するするっと展開していきますよ〜!







Related Entries

 引き寄せの法則