望みをサクサク実現する人が毎日やっていること

1個前の記事で、あなたの欲しいものが
ありえないところから現れる方法
について書きました。


この方法をやって行くと本当に、
あなたが心から望むことを経験するようになります。



思考は現実化します。



正確には、


思考は現実化する。ただし、時差がある
ということ(*^^*)




これまでお話ししてきた「私はこういう人」という
「前提」を望む姿に書き換えてから、



実際叶うまでは、ある程度の時間がかかります。



ちゃんと叶えている人を観察していると、
叶うまでの過ごし方が違うんです。



例えば、夢が叶う方は、日頃からこんなことをしています。


毎朝、夢をイメージして確認する
できるだけ気分のいい言葉を選ぶ
叶った自分になり切って生活する
付き合う人や、取り入れる情報を厳選する
へこむ度「私はどうなりたい?」と確認する
直感が来たらすぐ行動する
直感を磨くため瞑想する
「好きか嫌いか」で決める
似た夢を叶えている人を徹底的に真似る




個人差はあっても、
行きたい方を見据えて、叶った人の波動で生きる
ことを実践し続けています。

2016111816352134b.jpg




才能やお金や人脈より大事なことは、
絶対叶う」と信じ切って、

「馬鹿みたい」に見えることを、

実現するまで」続けること!


それが難しいんだけどなー、と思っていた頃、私は
「小さい望み」から実験を繰り返していました。



例えば、こんなのです。


ある駅に、用があって行ったときのこと、


「ここいる2時間で、イチゴ味の美味しいものを
引き寄せる
!」と決め、


イチゴ味を味わって喜んでいる自分(^-^)
をイメージしておきました。



夜8時半を過ぎていて、食事の予定はなく、
試食を配っている時間でもありません。



ふと、「イチゴの絵」のポスターが
目に入りましたー!



ここで「わー!近づいて来た!」
と喜ぶのです。「もうすぐイチゴ味が現れる!



夜景を楽しみながら(←大事!)歩いていると、
ふと「あ、スターバックス行こう」と思いつきます。


季節柄、イチゴ味のものは売っていないはず…

なぜかわからないけど(←大事!)スタバに寄ります。



「ゆずシトラスティー」を頼むとなぜか、
男性の店員さんに「いいんですか?^_^ 」と突っ込まれる。


いますか、そんな店員さん 笑


え?とメニューに目を落とすと、
目立たないところに「ストロベリーティー
とあるではないですか!


ほぼ毎日行くスタバなのに
全く、知りませんでした。



こうして私は、「イチゴ味の美味しいもの」
を、制限時間内にいただくことができたのです!



あなたが心から願うことは、必ず叶います。


描いてから実現までの時間を、

「今ここ」に集中して、
できるだけ前向きに、
直感に従って動く。



こうして「叶う」前提で動いていると、

なんだかうまく流れ始める
という経験をするようになりますよ!











Related Entries

 引き寄せの法則