お金と心地よく付き合う(2) 〜「お金を借りる」ことにもプラスの面がある〜




ひとつ前の記事で、「ローン」や「借金」を、
気持ちが上がる呼び名に変えよう!というお話をしました。

photo-1453175324447-6864b23ecf23_convert_20161028091919.jpeg

「お金を借りる」ことには「悪い」イメージがついて回りますが、

借金そのものには「いい」も「悪い」もありません


「コーヒー」がいいか悪いか、というのと同じです^^

コーヒーの飲み過ぎで胃が痛くなれば、
「コーヒーは悪い」と思うかもしれませんし、


コーヒーで頭がスッキリ、仕事がはかどる人は、
「コーヒーはいいものだ」と感じているでしょう。



お金を借りたことに対して、どんな意味をつけるか。

借りた後の、自分の考え方次第なのですよ。


Loveマネー洋書セミナーでもご紹介している、
こちらの素敵な洋書では、「ローンや借金の捉え方」
についてこんなことが書かれていました。


潮の満ち引きのように、人生も絶えず動いています。


夏と冬があり、アップダウンがあり、幸せと悲しみがある。

仕事や健康、家族の問題。人生が大きく変わるとき。


そんなとき、私たちは、リソースが必要です。


貯金を崩したり、お金を借りたり、ローンを組んだり
することもあるでしょう。


罪悪感や不安で、辛い思いをするかもしれません。


あなたにそういう経験があったり、今そんな状況だったら、
ぜひ、覚えていてください。

今の自分をできる限り、信じてほしいと思います。


マイナスの中に、プラスを見つけてほしい。

その経験から何を学べたか。

あなたの器がどんな風に大きくなったか。

それを見つけることができたら、借金は
「負債」ではなく、隠れた「資産」になるのです。




今は、力をためるときです。


大きな波に乗れる日は必ず来ます。
今は、それを待っているときなのです。


photo-1475150409808-de5542258c19_convert_20161028091857.jpeg


その間の景色も、楽しみましょう。
今しか味わえない景色を、味わいましょう。



出したものが返ってくる」のは豊かさの法則ですが、
「出す」のはお金だけではないんです。




自分が出した「思い」や「気持ち」も、正確に、
同質のものが返って来ます。


お金に対して「自分がホッとする捉え方」を選んでいけば、
現実がどんどん「ホッとする」ほうに変わっていきますよ〜^^




Miwa's Website
Related Entries

 豊かさ