明け方、降ってきたメッセージ 〜たましいの4年周期

おはようございます。

明け方、夢の中にくっきりと絵が浮かんだので(笑)
忘れないうちにメモしました〜。

(早朝の夢は大事なメッセージなので、
ブログでもシェアしています^^)

2016091912161416e.jpeg



解説:

私たちのたましいは、らせんを描きながら成長している(上図)。

→ここまでは、前から感じていたのですが、

今朝の夢では、

たましいが描く軌跡を拡大してみると、
その中で細かいらせんを描いている(真ん中の図)。


→上の図の、大きならせんが、
過去生も含めた、永遠に続くたましいの旅。


真ん中の小さならせんは、今回の人生。


そして、更に拡大すると...

→らせんは大体4年周期で回っていて、
たましいは4年ごとに異なるテーマを学ぶ。



例えば、
28歳〜32歳は、「恋愛」。
32歳〜36歳は、「健康」。
36歳〜40歳は、「お金」。
という風に。


今朝、自分の10年ほどを振り返ると、

確かに!

4年ごとにテーマがありました。
私は、夏季オリンピックと周期が一緒 笑


皆さんの人生も、4年ごとに見てみると
発見があるかもしれませんね^^


日常、私たちが、笑ったり、泣いたり、
迷ったり、喜んだりすることもすべて、
壮大な終わりなき旅の一部。


そして、らせん状に進んでいるのなら、
「後退」に見えることも実は「前進」。

だから、安心して、今を生きればいいのだなあ、

と思えた朝でした。コーヒーが美味しい^^

Have a wonderful weekend!

201609191224025ef.jpeg



Related Entries

 ピースフル・ライフ