Facebook ~by Daisuke

強い日差しが照りつける真夏の日に、友達からのメッセージ。「冬の吹雪が寒過ぎて、凍えそう!!」地球の裏側から、facebookにて。とても便利な時代になりましたね。Facebookがあれば、どんなに遠い国にいても、同じ地球にいればいつでも連絡を取り合うことが出来ますよね。

自分の国の写真、友達の国の写真、最近元気でやっていそうなみんなの笑顔。。。みんなの近況がすぐに分かる。とても良い時代だと思います。
laptop

でも、大切なのは、一度どこかでみんなで実際に会って、楽しんだからこそ、その友達が世界中にいて楽しいと思うのです。ネット上だけの友達を批判するつもりはないですが、やはり一緒にいて過ごした時間があるからこそ、写真を見たときの感動が増えるのだと思います。

鉄道が発明され、船が発明され、飛行機が発明され、便利な世の中になったとはいっても、どこでもドアが発明されない限り、そうそう簡単に会えるわけではないですよね。
一昔前まではパソコンもなく、月に一度の手紙を楽しみに待っていた時代も、情緒があってとても良い時代だと思います。

大切なのは、ココロとココロの繋がり。手紙でも写真でもメッセージでもスカイプでも、自分が周りと繋がっていると感じることが出来れば、ココロが暖かくなりますよね。久しぶりであればあるほど、喜びもひとしおだと思うので、手紙だけの時代の人々は、私たちよりもココロが暖かく、豊かだったかもしれません。

どこでもドアが発明されたらとてつもなく便利で、遠くの友達ともいつでも会えるし、行きたいところにどこでも行けるので、ものすごく欲しい気持ちもありますが、いつまでも発明されないでほしいなぁ、と思う気持ちもあります。

みなさんはどう思いますか??
Related Entries

 大ちゃんの記事

0 Comments

Leave a comment