「カルマ(因果応報)」はリセットできる


2015120208415795a.jpeg

良いことをしたら良いことが起きる。

その逆も然り。


因果応報の仕組みは、
「カルマ」とも呼ばれています。


この考えによると、

現在つらい経験をしているのは、

過去に悪いことをした償いである

という理解になりますね。



私は違うと思ってます!



そもそも物事に「善悪」はありません。


この世に起きるすべてのことは中立です。


意味を与えるのは私たち人間。


起きたことをどう解釈するかで
自分の感情が変わる。

感情により自分の波動が変わり、

波動にふさわしい経験を新たに
引き寄せる
ようになっています。




先日、道に迷っている外国人を
見て見ぬふりしてしまいました(^^;;

ここで「自分はダメなやつだ!」と
重い罪悪感を持ち続けると、
けがや病気になったりします。

体を痛めて自分を罰してしまうのです。


これを人は「カルマ」と説明しました。


なので、
「ごめんね、素通りして。
私も急いでたから仕方ないね。
今度から余裕を持って動こう!
…と思えたから良し♪」

と捉えました。


そして翌日から本当に余裕を持って
家を出られるようになりました(^ ^)


自分勝手に振舞おう!
と奨励しているわけではありません。


そうではなく、

どんな選択をしても、
そのとき自分に与えられた状況で、
自分がベストと思える選択をした

と、ただそのまま受け取ろう、
ということ。


その中立な位置をスタート地点として、

これから自分はどうありたいのか、
を選んでいけます。


自分の気持ちが軽く、
明るくなる思いを選んで正解です。


また、過去に何があっても、
そのことに対する思い(捉え方)を
選び直すことはいつでも可能です。


思いが感情になり、波動になり、
今そして未来を変えてしまいます。


ここに限りない自由がある!


信じられない、という方は、
ぜひ1週間でも実験してみてください(^ ^)



起きたことに関する捉え方は、
軽く、ホッとするほうを選択する。


大好きな浅見帆帆子さんの最新刊でも
「何かが起きた直後に思ったことが
未来を決める」というように
書かれています。ナットク。




本当に、私たちひとりひとりが
人生のクリエイターですね!
Related Entries

 引き寄せの法則