「どっちでもいいや♪」と思えればうまくいく!

20150630075326a81.jpg

先日Aさんからこんな相談を受けました。
(プライバシー保護のため詳細は変えてあります。)

「海外に移住したいと考えています。
でも、自分の場合ビザの条件が揃わないようです。

何回か希望の国に滞在して、現地でいろいろ調べましたが、
動けば動くほど難しい。がっかりです(T . T)

それでも諦められないとき、どうすればいいでしょうか…」

こういうこと、ありますよね。

動けば動くほど難しい、というのはつらいですね。

そういうときは(私もよくあったのですが)、
自分の外に意識が向いているのです。

状況を変えたりコントロールしようとするのは一旦止めて、

自分の中に意識を戻してみましょう。

焦ったり、不安だったりするなら、その感情をまず受け止めてあげる。

そのうえで、自分のどんな思考が、
そういった感情を引き起こしたか見ていきましょう。

例えば質問者さんの場合、

「海外に移住できないかったらイヤだ」という思考があります。

その奥には「海外に移住できない自分は幸せになれない」
という前提があります。

私たちは誰もが本来、
幸せを感じる」ために生まれていますから、

「自分は幸せになれない」

という思いは、本来の自分とずれてしまっているのです。

そのずれを直してあげれば、
不安や疑い、焦りなどの否定的な感情は手放せます。

まず知っていただきたいのは、

Aさんが海外に移住しようがしまいが、
存在するだけで素晴らしく価値があるのです。

Aさんもあなたも、
家で寝っ転がってお菓子を食べていたって、
何もしなくたって、

生まれてきただけで地球の役に立っています!

(理由はまたの機会にお話したいと思います^ ^)

このことがストーンと腑に落ちると、

「まあ…移住できなくてもいいかな」
と「どっちでもいい(^o^)」気分になります。

実は…夢が叶うのはこういうときなのです!

長くなってきましたので、続きは次回に♪






Related Entries

 引き寄せの法則