ナンバーワンではなく、オンリーワンの日本!

12/2から、日本にいます。

1〜2年滞在し、バンクーバーに戻るつもりです(*^^*)

今回の日本は、「日本の素晴らしさを吸収し、世界に広めるため」と思っています〜!

20141212202959e57.jpg


実は、想定外の事情でバンクーバーを去ることに決めたので、
100%納得していなかったのです…

でも、引っ越し直前、ある年上の日本人女性から
「これからは日本のよさを世界が学ぶようになる」と教わり、
また、日本に来てからも「ああ〜これを経験しに来たのかあ」と思うことが(早速)あり、腑に落ちています。

ところで「日本は素晴らしい」イコール「日本はほかの国より優れている」のでしょうか?

私は、違うと思います。どの文化にもそれぞれ素晴らしさがあり、
優劣や順位をつけることはできないと思うんです。

日本での礼儀が、他国では無礼になり得るように、
日本のやり方が常に正しい、のではありません。

そうではなく、それぞれの国や文化に、
地球上での「お役目」があると思うのです。
会社や家族の中で役割分担があるのと同じですね〜・

これからの時代、日本人はリーダー的役割を果たすことになるようです。
でも、ほかの文化を理解・尊重する姿勢があって初めて、
リーダーの位置につけると思うのです。

「日本がいちばん」と、ナンバーワンを目指すのではなく、
「日本人だからできること」、オンリーワンを意識して、
全ての国や文化がオンリーワン、かけがえないの存在に見えてくるはず!
それぞれの人そして国が、地球というパズルのピースです。
色とりどりのピースをひとつの美しい絵に仕上げる…

そんな能力が、日本人には備わっていると信じます。

20141212203000e72.jpg




Related Entries

 ピースフル・ライフ

0 Comments

Leave a comment