「この人こそソウルメイト!」と思ったのに…?

前回の記事で「ソウルメイトといつ出会えるのか」というお話をしました。

今日は、少し違った視点から、恋人や配偶者としてのソウルメイトについて、
書きたいと思います(*^_^*)

20140823110112fcb.jpg

最近よくいただくご相談です。「『この人だ!』と思って付き合い始め、
結局別れてしまうカップルは、最初の直感が間違っていたということでしょうか?」

答えはYesであり、Noでもあります。

ひとつの可能性として、ご自分では「直感」で付き合い始めたつもりでも、
実は「思考」で決めていた、というものがあります。

「直感」は潜在意識からのメッセージ。
潜在意識は、ベストの選択肢がどれか、全部わかっています。
初対面の人と出会ったときもワクワクや安心感、
逆にモヤモヤや違和感など、サインを送ってくれていま〜す。

ただし、「直感」は、数秒で消えてしまうのですよ!

直後に「思考」がやってきます。「思考」はもっともらしいことを言うので、
つい従ってしまう…でもあとで「こんなはずじゃなかった」となることが多い。

そのあとふたりの関係をどうするかはご本人次第ですが、
別れてしまうのにはそんな理由もありそうです。

もうひとつの原因は(こっちのほうが多いかもしれません)、
付き合い始めてからの「学び」が耐えられなかった、
というケースが考えられます。

直感に従って生きていると、自分の鍵となる「学び」を
運んでくれる人と付き合うようになります。

特にソウルメイトと恋愛・結婚関係に入ると、自分の課題が明確になるようです!
例えばそれが「お金」だった場合、自分と正反対の金銭感覚の人と結婚したりします。

私が夫と付き合い出してまず感じたのが「時間の感覚が違う!」ということ。

例えば私は物事をぱっと決めてさっと動きたいタイプですが、彼は慎重派。

なんでもじっくり吟味して選びたいのです。私が3分で決めることが3日かかることもあります 笑

「なんでもっと早く決められないんだろう(。-_-。)」と不思議だったこともありますが、
だんだん、私が最も苦手な「待つこと」を教えてくれている、と思えるようになりました。

しかしそう思えるようになるには、「自分と向き合う」作業が不可欠。
パートナーを急かしてしまう自分が嫌になったり、なかなか変われない自分にうんざりもしたり…

自分のダークサイドが露わになり、逃げ出したい気分に(^_^;)
「彼(女)のおかげでこんな大変な思いをしている!」と、相手のせいにしたくなります。

そこでパートナーを替えてみても、また同じ課題が出てくるでしょう。

結局のところ、パートナーは私たちのあり方を映し出す鏡なのですね〜。
そこで浮き上がってきた課題こそ、私たちの魂を磨き、
器を大きくしてくれる、ありがたい存在なのです。

20140823110506987.jpg

ある調査によると、結婚後何十年も幸せなカップルは皆、
お互いの存在をそのまま受け入れることができているそうです。

相手を受け入れるためにはまず、「あるがままの自分をゆるすこと」が大切と感じます!
嫌な自分が出てきても、「こんな私も可愛いじゃん」と思えるゆとりが、
そのまま相手に対する広い心につながるのですね。

まとめると、ソウルメイトと出会い、関係を育むには、

-あるがままの自分をゆるす
-あるがままの相手をゆるす
-相手が教えてくれている「学び」に感謝する


という3ポイントが大事ということでしょうか!
このテーマは書き出すとキリがないですね 笑 続きはまたの機会にぜひ(*^_^*)

皆さんのパートナーシップが愛と喜びで満ちたものでありますように♪
Related Entries

 恋愛&結婚

2 Comments

maori  

うぬぬぬぬぬぬ

すごい、なるほど、、Miaさんは最も苦手なことから逃げなかったんですね、すごい。素敵。良かった、やっぱり、それできるんですね、ほっとしました!先人者~!でも自覚できるってのがすごいですよ、相手がそこ自覚ないとこだったらどうするんですか、、

私にとって運命だろう相手と1年前別れました。まさにお互いがありのままの自分を拒否された気がしてダメでした。もうお互い別の人と幸せなろうね!と思ったものです。最近モトサヤに戻りましたが、あいかわらず沖縄と東京でさっきもイライラしてたのですが、これ読んで 落ち着けました。まさにー生きた授業をありがとうございます!

2014/08/23 (Sat) 17:55 | REPLY |   

Miwa  

Re: うぬぬぬぬぬぬ

ありがとうございます。逃げなければ道は開けます。相手のことは変えられないのでいつも自分がいいエネルギーでいれば、あとできっとよかったと思える展開になりますよ(*^_^*) maoriちゃんに幸あれ!!

> すごい、なるほど、、Miaさんは最も苦手なことから逃げなかったんですね、すごい。素敵。良かった、やっぱり、それできるんですね、ほっとしました!先人者~!でも自覚できるってのがすごいですよ、相手がそこ自覚ないとこだったらどうするんですか、、
>
> 私にとって運命だろう相手と1年前別れました。まさにお互いがありのままの自分を拒否された気がしてダメでした。もうお互い別の人と幸せなろうね!と思ったものです。最近モトサヤに戻りましたが、あいかわらず沖縄と東京でさっきもイライラしてたのですが、これ読んで 落ち着けました。まさにー生きた授業をありがとうございます!

2014/08/26 (Tue) 06:29 | REPLY |   

Leave a comment